こんにちは、アイエフシー武蔵小金井店です。

現在、モバイルバッテリーや充電ケーブルで人気のブランド「Anker」の偽造品が出回っているそうです。

偽造品で確認しているのが、モバイルバッテリーの「AnkerPowerCore 20100」と、充電ケーブルの「AnkerPowerLine ライトニングUSBケーブル」この二点が確認されています。

そして、この偽造品が出回っている所が、Amazon、楽天市場、Yahooショッピング等の通販サイトで出回っています。

購入するときはパッケージや販売店を確認しましょう!

販売店に関しては、Amazonだと「AnkerDirect」、楽天市場だと「アンカー・ダイレクト楽天市場店」、Yahooショッピングだと「AnkerDirect」が販売店となっております。

パッケージに関しては、正規品ですとパッケージに「Made for iPod/iPhone/iPad」というロゴがありますが、偽造品には無いそうです。

モバイルバッテリーや充電ケーブルは、質が悪いものを使っていると発火や漏電が発生してしまう恐れがありますのでご注意を!

保証が受けられるのは正規販売店から購入したもののみとなっておりますので、万が一偽造品を購入して故障しても保証が受けられません。

特に通販ですと、販売店をよく確認してから購入した方が良さそうです。